買うならこの教材です。

2013年3月30日

私は教材コレクターではありません。

どちらかというと、ノウハウコレクターですね。

セミナー式や、継続料金のサービスを除いて、私が推薦出来る教材をコメントを付けて紹介しておきます。

尚、このブログへの訪問に対する感謝の気持ち以外のオマケは付きません。

なぜなら、付けなければならないような理由が無いからです。

以下に紹介する教材は価格以上の価値があると考えているので、オマケなんて必要ないと考えています。

質問などがありましたら、お話できる範囲で答えたいと思いますので「お問い合わせ」のフォームから、御連絡を頂けるとありがたいです。

 

 

アダルトアフィリエイトマスタープログラム

販売開始当時に比べ情報量やサポートを大幅に増量して再販中!

 

この教材について、このページに表記が無いのはオカシイぞ!と言われてしまって、リンクを貼る事にしました。

2007年から取り組んでいる、アダルトアフィリエイトは、この教材に基づいて作業を行っています。

フォーラムもいっぱいの書き込みが多く、利益を上げている人も複数います。

もちろん個人により程度の差はありますが、リニューアルされたマニュアルや、教材の製作者である矢田氏、滝田氏の姿勢が、会員のやる気を引き出す大きな要素になっています。私も早く大きな収益を出して、ちょっとだけ自慢したいです。

 

 

ブログアフィリエイトで日給8万円

 

ブログとメルマガによる情報教材のアフィリエイトを、基礎の基礎から応用まで、系統立ててマニュアル化してある。

アフィリエイトの基礎と考え方やSEO面での実践的なアドバイスなどを含めて、「王道」と呼ばれるにふさわしい。

作者の「おず」氏のカリスマ性も高く、色々な意味で(?)魅力的なメルマガを書く人である。

ちなみに、セールスページにある「日給8万円 無料メールセミナー」は、アフィリエイトに関する多くの事を学べる入り口であると思う。

 

 

IDアフィリエイト

 

【注意】この教材は現在販売されていない。

だが、メルマガのアフィリエイトの能率を高めて、求めている人に、求めている物を売るという点で優れた手法をマニュアル化したものだ。

私は実際に実践の場にいて、多くの成功者の報告を目の当たりにしてきた。

この手法もアレンジできれば、永遠に応用できる要素を持っている。

もし販売が再開されるなら、お勧めしたい教材のひとつだ。

 


最新携帯アフィリエイトノウハウ

 

携帯アフィリが注目されて、だいぶ時間が過ぎたが、この教材のノウハウは基礎的なことを中心に実践するための作業をステップを踏んだ形でマニュアル化してあるので、いつまでも古くはならない。

それどころか、製作者さんがオマケとして付けているツールとデータだけでも、他で購入すれば、3倍くらいの経費が必要となるので、それだけでもお得な教材なのだ。

なぜ、このように安価に提供しているかについては、セールスページを読んでもらうと判る。不思議なことにAAMPの矢田氏と同じ言葉が書かれているのも興味深い。ちなみに、この教材は既に3000本も売れているようだ。

その実績を見ても間違いなく本物の教材と言える。

2008年4月現在では、この後のパワーアップした携帯サイト構築ツールをリリースしている。こちらも内容が濃く、検索エンジン登録もフォローされていて、損しない教材のひとつになっている。尚、サービスの一環として提供している会員向けの検索エンジンの運営面でトラブルがあり、作者は非常に苦労していることが覗える。モラルを踏まえたアフィリエイターが多くなることを切に願うばかりだ。良い教材を販売してくれているので、頑張って欲しい。

 

 

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

 

もし、あなたがインフォプレナーを目指すなら、買うべきだ。

もし、あなたがアフィリエイトの理解を深めたいなら、買うべきだ。

もし、あなたがネットビジネスの仕組みを実感したいなら、買っておかなければ後悔する事になる。

そんな感じの教材。ぶっちゃけ利益はド返しでムーブメントを起こしたいと言う製作者達の想いが強く伝わってくる。

圧倒的な情報量に対して破格の価格設定。それは赤字にならないだけの価格であり、アフィリエイターが販売するうえで、納得できる価格として設定されているわけだ。私は早期購入で、ほとんど無料に近い感覚で入手した。本当によかったと思っている。これだけのナマ情報の集大成なのだから29,800円でも文句は出ないと思う。ここにも何か、情報教材に対する「想い」を感じてしまう。

内容はセールスページを見ると、ほとんどそのまま。

アフィリのノウハウではなくビジネスとしての側面から日本の情報教材文化をぶった切っている気がするのは私だけじゃないと思う。

私はこの教材の内容でネットビジネスに対する見方が大幅に変わり、いまでもモチベーションの維持のために時々読み返しています。

 

 

「PLAMO X」本体のみ 「PLAMO X」本体+美麗テンプレート

販売終了っす。

次は別記事として紹介した PLAMO X だ。

ちなみに最後の「X」は「カイ」と読ませるらしい。

紹介記事はこちらから。新「PLAMO WEB2.0」に太鼓判!

サイトやブログのアフィリエイトで、ある程度の量産を考えているならば、確実に役に立つツールになっている。

逆に考えると、物販じゃなくて他のアフィリエイトや、webサイトなどの構築にも応用できる機能を持っているということになる。

PLAMOはまだまだ成長しそうだ。

とりあえず2007年末くらいに携帯版がリリースされるようである。

 


新感覚携帯アフィリエイトツール「プラモバ!」

 

思った以上に、携帯版プラモの情報は反応が大きかった。それだけ、携帯アフィリへの期待や興味も膨らみ、また、あのPlamoを作った人たちが、どのように携帯版をアレンジするかという点には、非常に興味があった。

呆れるほど簡単に見栄えのするサイトが出来てしまって、時の流れを強く感じてしまった。携帯アフィリエイトをジックリ攻略したい人、携帯のサイトを作って色々と試したい人、これから勉強を始める人。どんな人でも持っていて損のない総合ツールだ。そしてこれもまた、買って損のないツールであると言える。いや、それだけではなく、使いこなしたいツールのひとつになっている。私も携帯サイトはちょっとしたアイデアを抱えているので、このツールで携帯向けサイトを作りこむ予定にしている。

 

 

超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「AQUAS」

こちらも販売終了で 様々な機能を盛り込んだ上位ツールに変わっています。

 

こちらは、PlamoXやPlamobaの製作者さんが、満を持して投入した、htmlサイトの制作ツール。私自身も安心してお勧めできます。かなり自信があるのでバナーも貼っておきますよ。



 

その名前にもあるように、実践向けを意識した優秀なツールである。 ツールを推薦しやすいのは、「教材ではないから」かもしれない。ツールの挙動や能力は、利用する環境が条件に合う環境ならばほとんどの人が同じ状態である。従って、個人個人で評価が異なるという事は少なく、問題になるのは使う人のスキルやノウハウの差である。

このAQUASは、優秀なツールである。マニュアルもステップを踏んだ内容で、しっかりと熟読しながら作業していけば、たとえ初心者でもAQUASの能力の30%程度は使えると思う。もちろん、それでもサイトは作れる。 さらに、htmlの一般的な知識、仕組みなどが理解できていれば、CSSなどの活用も含めて、細かい部分までの作りこみも可能となる。

勘違いして欲しくないのは、量産するためのツールではないという事。「量産サイト=スパムサイト」というような公式が当然に思えるほど、無駄なサイトが増産されているが、たとえ5分で作ったサイトでも、自動更新式のブログでも、RSSで引っ張ってきた情報を羅列しているサイトであっても、製作者が閲覧者に対して有益であることを意識して作ってあれば、それはゴミサイトではないと思うのだ。

ぜひ、AQUASを活用して良質のサイトを作って欲しい。サイトは数で勝負ではない。被リンク用のサイトでも、そのサイトのコンテンツの内容の質が問題視されるのだ。

量産が好きならば、AQUASで有益なサイトを量産して欲しいと思う。 サイトの構築に要する手間を、一番大切な部分に割り振ることが出来るツール、それがAQUASだ。御他聞に漏れず、AQUASもユーザーの意見を取り入れた、すごく役に立つアップデートが続いている。本当にPlamo製作者のチームには頭が下がる。

 

 

 

金のなる木 投資競馬用ソフトウェア

 

ちょっとこのブログの主旨とは異なる感じがするが、長期シミュレーションと実践から、お勧めしたい教材のひとつ。

私自身、今後はネット関係のランニングコストを、このソフトを使ってJRAから拝借する予定でいる。

詳しくは金のなる木に関する記事をご覧いただきたい。

2008年8月、マイニングから安定して買い目を抽出するMSH機能を加えて、「金のなる木」MSHエディションとなった。

従来ユーザーは無償で使える。

 

 

今後、本気でお勧めできる教材に出会った場合には、ここに追加していく予定です。

雑記

Posted by kazehiki


PAGE TOP