HyperBlogger(ハイパーブロガー)の外部投稿実験 | カゼヒキの日々一喜一憂

HyperBlogger(ハイパーブロガー)の外部投稿実験

アフィリエイトで稼ぐにはツールは必須だと思う。
どちらかというとノウハウコレクターなので、各種ツール類も、かなり興味があるし実際に利用している。
今回、アフィリエイト活動に加えて、あらたなプロジェクトを立ち上げた関係で、自分の作業量が大幅に増えたので、このブログの改新に加えて、ツール類の見直しも行っている。

HyperBlogger(ハイパーブロガー)

今回はブログ自動投稿やブログの管理に使ってきたHyperBlogger(ハイパーブロガー)について。

このソフトはかなり有名だし、ユーザーも多いので機能はご存知だと思うから詳細は割愛する。
だが、生活に追われていて(笑)、ここしばらく利用する機会も少なく、さらに今回のバージョン(Ver5)で、自分が欲しいと思っていた機能が充実してきたので、外部投稿のテストなどを改めて行ってみた。

メインサイト、サテライトサイトとしてのブログに対して外部から投稿するツールは数多いが、今のところこのHyperBloggerはベスト3に入ると思う。
しかし、外部からの投稿にはそれぞれクセがあるので、そのクセをしっかり把握しないと、(私のように)宝の持ち腐れになるかも…

投稿実験の結果は折りたたんでおきます。

簡単な投稿実験をしてみた。

HyperBloggerの記事編集には、2種類のモードがある。
htmlを直接編集するモードと、ビジュアルモードというプレビューに近い状態で編集するモードだ。このビジュアルという表現は、WordPressの編集モードに使われている言葉と同じである。HyperBloggerを販売している会社は、WordPressの高機能テンプレートも販売しているので、意識的にこのような表現をしているのではないだろうか。

さて、テストといっても単純である。
WordPress30のサイトに外部投稿をしてどのように反映されるかを調べた。
実は、HyperBloggerの古いバージョンでWordPressへの投稿が実用的ではないと判断した経緯があり、今回はぜひリベンジして欲しいという願いを込めた実験でもある。
条件は、HyperBloggerのビジュアルモードのON/OFFを切り替えて投稿し、さらに、それぞれの投稿をWordPressの編集画面で自動整形をかけるとどのように整形されるかを調べた。

結果は良好である!!

とりあえず結果はこうなった。

ビジュアルON
投稿直後

<p><P>ビジュアルONで普通に入力</P><P>普通に改行</P><P>次の改行はシフト押しながらEnter<BR>これがどう反映されるのか…</P><P>このまま下書きで投稿する。</P></p>

pタグが入れ子になり、改行がたくさ~ん入ってしまって、間延びしてしまう。

wordpressのエディターで、自動整形した後

<p>ビジュアルONで普通に入力</p>
<p>普通に改行</p>
<p>次の改行はシフト押しながらEnter<br />
これがどう反映されるのか…</p>
<p>このまま下書きで投稿する。</p>

ほぼ、期待通りの結果。以前は、この整形が上手く機能しなくて、ビジュアルモードで投稿した場合は、あとで自分で整形する手間が多かった。今回は、wordpressの編集モードを切り替えれば、問題なく整形されているようだ。最初から、後で編集する予定ならば、ビジュアルモードで外部投稿しても手間は省けるように思う。

ビジュアルOFF+改行モード=改行しない
投稿直後

<p>ビジュアルoffで入力</p>
<p>普通に改行</p>
<p>次の改行はシフト+Enter<br />
これはどうなるか</p>
<p>このまま下書きで投稿する。</p>

ほとんど、投稿したイメージになった。ただし、半角スペースが行頭や、行末の改行記号の前に挿入されていた。

自動整形後

<p>ビジュアルoffで入力</p>
<p>普通に改行</p>
<p>次の改行はシフト+Enter<br />
これはどうなるか</p>
<p>このまま下書きで投稿する。</p>

上と同じ結果。

htmlモードで投稿するべし

結果としてhtmlモードで投稿した場合が一番安心できる。
投稿時のHyperBloggerの改行モードは、改行しないを指定している。
文字色などの変更が複数箇所に必要な記事の場合は、面倒でもWordPressで再編集したほうが無難だろう。

もちろんコーディングが苦にならない人は、そのまま打ち込めばよいし、とりあえず<p>タグを無視して行間を詰めた場合は<br />が入る事を頭に入れておけば、通常のWordPressの編集と同じ感覚で入力して投稿できると思う。
今後は、他の無料ブログなどへの投稿を再確認して、気づいたことがあればこのブログに記載しておく。

ちなみに、このHyperBloggerの大きな魅力のひとつが「タイマー自動投稿」だ。
そう、外部投稿を予約できる機能を持っているのだ。
賢明な読者ならば、その魅力は理解していただけるだろう。
この機能については、また後日。


このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

次へ »

« 前へ

 
▲Page Top