XML Sitemap Generator の能書きを読んでみた

 

 あまりよく理解できない…

 いやいや、他のカスタムなどに時間が必要で、アクセス解析などももっとしっかりと中身を見ていかなければならないと考えて、色々と見直していたら、XML Sitemap Generator for WordPress 3.0については、初期に導入したままで、まったくイジっていなかったので、あらためて見てみた。

問題なのは、
There was a problem while notifying YAHOO
という表記がでることで、これはブログの更新の際に、更新の情報をYahooに流しているが、その時に問題が出ていると判断した。

Yahooは、サイトのURL(サブドメイン)を決めたときに、即効でYahoo.comに登録しているのだけれど、不具合があるのかもしれない。もちろん、文字コードの関係でエラーが出ているのかもしれないから、とりあえず、登録の見直しだけはしておくつもりだ。

それ以外で変更した点は、最近AskやMSNのクローラーも来るので、Robots.txtを作る設定に変更した。
最悪の場合でも、このファイルがルートに用意されていれば、Googleをはじめとするほとんどの検索エンジンで利用してもらえる。

他には特に大きな変更は無いが、サイトマップを更新する場合に、バックグラウンド処理が利用できるので、そのオプションをONにしてみた。時間的な問題ではなく、総合的にどちらが安定して動くかと言うことなので、こちらは様子を見ることにする。

幸いなことに、大きなトラブルは出ていないので、DBを含めて、あまり設定は変えないでおこうと考えている。

 


PAGE TOP