Google Analyticsと格闘を続ける

 

 Google Analytics はプロも使うツールである。

でも、素人が使っても良い。(笑)

と言うわけで経験則が信条の私としては、さっぱりワカラン状態であっても、何とか使いたいと思って、以前からチャレンジしている。

最近は、書籍も出版されているようなので楽天のアフィリポイントが溜まったら発注してみようと考えている。

使っていて、今でもよく判らないのが、他のアクセス解析と比べてデータが揃わないことだ。特にWPの場合は顕著である。

そこで、従来はヘッダーまたはフッターに解析用のJavaScriptを加えてあったが、これをサイドバーに移動してみた。理由は、サイドバーのテキストエリアにおいてあるTrackWordが、検索内容を一番細かく拾っているからだ。

以前、別件でもフッターに組み込んだ「AccessAnlyzer」が、正常にカウントしていないことを確認していたので、今回はこの形で様子を見ることにした。seesaaブログでも、どこに置けば正常にカウントするかが、今でもわからない状態なので、素人としては工夫と検証を繰り返すのみである。

尚、Google Analyticsは、日本語化が完了した後も機能が加わっていて、非常に有用なツールとなった。

なんとか活用したいものだ。

 

SEO

Posted by kazehiki


PAGE TOP