結局WordPress2.5日本語版のクリーンインストールとなりました。

さて、WordPressME2.0.11(以下MEと表記) で作られているブログを、サーバーの移転と共に、WordPress2.5日本語版(以下25Jと表記)に変更するという作戦ですが、色々とwebで調べた情報から得たもの、試して失敗したこと、自分のスキルなどを基に、総合的に判断して、サーバーの引越し先にはWordPress2.5日本語版をクリーンインストールして、内容を手作業で移すことにしました。

理由としては、

  • MEの挙動が初期から不安定な部分があった事。
  • 使いたいプラグインがMEでは動かないものが多くなってきた事。
  • 25Jではプラグインも含めて、日本語表記のものが多くなり、助かる。
  • 最近時々webで見かけるテーマ(wp.Vicuna)を25Jで使いたい。
  • 日本語版となることで、文字入力などの不具合が減ることを期待。
  • 新しい物好き。
  • maid4u 様が新サーバーへの移転を提案してくれたことが嬉しかった。
  • アダルトアフィリエイトのメインブログを作り込みたかった。

などがあります。

まことに個人的な理由が多いので、この記事を読んだのでやる気になったりしないように御注意下さい。上では軽~く書いてありますが、失敗の連続、失敗の大売出し状態が続き、ストレスも山盛りになりましたので。

またMySQLなどのデータ移行についても、私の場合は不完全に移植されるので、データに不具合が残るくらいならば、新規に記事を投稿して行こうと決めました。純粋にhtmlを保存してコピーするだけでも、かなり手間は省けますし、不具合も起こりにくいと思われます。25Jのエディターが日本語環境でどの程度安定しているかについては、神に祈るしかありません。

 

移転先と書いていますが、私の場合は、同じドメインで、IPが変わるので、よくある「ロリポからXサーバーへ引越し」とは、少々異なります。

物理的にサーバーが異なるので、移転元と、移転先は同時に存在するため、移転先の準備のために移転元を確認するなどの作業は可能です。

で、知識のある方なら、お気づきでしょうが同じドメインを開くことになるので、矛盾が生じますよね。

私も専門的な事を言えるほどのスキルはないので、これを実現する簡単な方法をメモしておきます。

 

状況は、

場所 IP ドメイン
移転元 xxx.xxx.xxx.xxx www.ho-ge-ho-ge.ne.jp
移転先 yyy.yyy.yyy.yyy www.ho-ge-ho-ge.ne.jp

 

こんな感じ。

 

それぞれのドメインを切り替えてアクセスする方法。(Windows Xpのみ確認)

c:\windows\system32\drivers\etc\

のフォルダーにある hosts を編集します。

このファイルは環境により、読み取り専用になっている場合や、見えない場合もありますので、適宜、対応してください。

 

編集内容はいたって簡単でIPとドメインを半角スペースやtabで区切って入力します。

入力位置は、最下行でOKです。

 

(テキスト入力内容)

yyy.yyy.yyy.yyy     www.ho-ge-ho-ge.ne.jp

 

として保存し、ブラウザを一度閉じてから、開きなおすと、新しいサーバーの方へアクセスできます。

行頭に半角の#を入れると、コメントアウトなので、不必要な場合は、これで対処します。

 

(テキスト入力内容:コメントアウトの場合)

#yyy.yyy.yyy.yyy     www.ho-ge-ho-ge.ne.jp

 

少々面倒ですが、慣れてしまえば判りやすいです。

ブラウザを開きなおさないと、リフレッシュされませんので、御注意下さい。

 

私の場合は、テキストエディターで、このファイルを開いたままにしておいて、作業に応じて#を入れたり消したりしながら、ファイルを上書きして、ブラウザを開きなおしています。

サブドメインの場合は、同様に

yyy.yyy.yyy.yyy     subdomain.ho-ge-ho-ge.ne.jp

と記述して置く事で対処できます。

私はこの指定を行っている状態で、新規に25Jをインストールいたしました。

ちょうど、悩んでいる時期に、日本語版2.5.1がリリースされたので、それをクリーンインストールできました。多少ですが、神様も見放さなかったようです。

(笑)

 

次回は、最初に用意したプラグインなどを…


PAGE TOP