「金のなる木」からスピンオフした投資競馬ソフト MSH

 

以前から紹介している投資競馬ソフト「金のなる木」の作者が、ある日、その「金のなる木」に新機能を搭載した。「金のなる木」の購入者である私は無償で使えたのだが、その時は、どうも妙な感じで、違う内容の投資競馬ソフトが、合併したような印象だった。

だだし、この作者が以前から暖めて実践していたJRAVANのマイニングを利用した機能で、メルマガなどでも時々言及していたので、それを実践してみると、投資方法の一つとして、かなり手ごたえを感じていた。

「金のなる木」は、超ジックリ型投資競馬ソフトとして、安心してお勧めできるが、気の短い人には向かない。買い目が少ないので、余計なノイズを拾って、JRAに貯金を溜め込んでしまうからだ。
ただし、増資も含めて「投資」を理解している人ならば、通年単位でしっかりと利益を出すだろう。

一方で、このMSHは、6種類の投資プランを用意して、これから武装強化していく投資型競馬ソフトである。(今後の大きなバージョンアップも保障されている)

今回の発売に当たって、自分なりに調べて納得したので紹介しておく。

というよりも、竹内氏の説明で、その威力がハッキリしているので、私が説明する必要はないのだ。(疑うわけではないが私なりにMSHの過去データのシミュレーションは確認した。)

※威力については、作者の解説ページの中盤にあるグラフを見てください。

最後に御注意。
勝手に稼げる気になって気が緩むと、MSHの指示以外の馬券に手を出す人が多い。
最低でも遊びに使う資金を貯めるまでは、自分が決めたMSHの運用方法タイプを崩さずに、欲を出さないことだ。これは、「金のなる木」も同じ事。

競馬で遊ぶためのソフトではない。

投資競馬ソフトだから私も推薦する。

 

 

 

マイニング秘密の馬を簡単表示する投資競馬ソフトMSH〜回収率と的中率は6つのパターンからあなたの性格に合う物で投資できる新スタイル〜  


PAGE TOP