常夏塾というアフィリエイト実践教室

私は他にもサイトを持っているが、その別のサイトで8月から常夏塾というアフィリエイターのための塾に入塾して、勉強するという記事を書いた。

驚いたのは、今月に入って、その別のサイトからわざわざこのカゼヒキのブログを探してきて、常夏塾に関する質問を投げかけてくれた人が複数いた事だ。

常夏塾は、そのスタートの段階から、現役アフィリエイターチームが運営する塾であること、この種の塾としては珍しい後払いというアフィリエイターの負担を軽くする支払方法を用意して、極力敷居を低くしたことで注目された。

私もカゼヒキのブログで紹介記事を書きたかったが、このブログは絶対に本物だけを伝える事が主旨の一つなので、時間は必要になったが、実際に常夏塾に入塾して検証をしていたわけである。

そして、検証の結果はどうなのかというと…

 

増収という観点から評価するとこんな感じ。

初心者:○
中級者:△
上級者:◎

初心者:
常夏塾は、入塾の敷居が低いので、「塾生になる=儲かる」と考える人も多い。
これは塾が悪いのではない。別記事で書いたようにアフィリエイトで収益を得るには、やはり適正があるのだと思っている。
依存心の強い人、作業をこなす能力に欠ける人は稼げない。
常夏塾は初心者を中心に教育する塾ではなく、その部分のサポートまでするわけではないので、評価は○。
ただし、向学心に燃える初心者であるならば、稼ぐためのレールは引かれるので、3ヶ月程度でもしっかりと収益を出している人は複数存在する。

中級者:
△としたのは、知識があっても実践しない人が多いからだ。
「出来るつもりでいる」人は、常夏塾に限らず稼げない。
一方、ノウハウも学び、実践も続けてきた人にとっては、うまくハマれば一気に収益を増やせるチャンスにもなる。
あえて常夏塾のデメリットを挙げるならば、提供するノウハウの種類が多く、それぞれがしっかりと取り組めば収益を出せる内容なので、ある程度のノウハウをもっている人の場合は、迷うことが多いのではないだろうか。
自分の選択に自信が持てない場合に、不安が募るので、あまりよい傾向とはいえない。

上級者:
すでに自分でアフィリエイトを学び、実践して収入を得ていて、ある程度の稼ぐ感覚を持っている人にとっては、常夏塾は新たなキャッシュポイントを構築出来る環境が整っていると思う。
常夏塾は多くのノウハウとツールを提供してくれるので、実戦経験のある人ほど、増収への道は近いと感じられる。
やはり現役アフィリエイターが運営している魅力の一つだろう。

 

これ以外の常夏塾に対する評価としては、支払方法、塾生へのサポート体制が魅力的だと思うので、こちらについては別記事で紹介する。

尚、来年2月からの第五期の塾生募集が12/20から12/16開始に前倒しになったので、それについても今後紹介する。

 


PAGE TOP